パンプキンパイとシナモンティ

「パンプキンパイとシナモンティーに薔薇のかたちの角砂糖2つ、
シナモンの枝」1
ジミパラがこだわる
「あみんセット」

♪あみんセット♪
♪あみんセット♪

このセットは、さだまさしさんの若い頃に作った歌で
♪パンプキン・パイとシナモン・ティー♪と言う曲があります。

この歌の中にストーリーがあって、「あみん」と言うコーヒーベーカリーでの出来事を歌っていて、
その中に出てくるのが、
“パンプキンパイとシナモンティー、薔薇のかたちの角砂糖2つ、シナモンの枝”
なわけです。
私が高校生の時に初めて聞いて、頭の中でぐるぐる回った曲でした。

そして、当時赤坂見附の交差点辺りだったかな?に
自由飛行館と言うさだまさしさんの店があり、
行ってみたら、
パンプキンパイとシナモンティー(あみんセット)と
ミートパイとソーダ水(分岐点セット)
があったのです。

とりあえず、あみんセットを
オーダーして、何だかイメージが違ったのを覚えてます。
分岐点セットは次回と思ったら、
何時の間にか閉店していて、
食べずに終わってしまったのです。

でも、もし、自分が喫茶店を開いたら、パンプキンパイを出そうと勝手に思ってました。

まさか、あれから30年後に
本当に店を持つなど思ってもいなかった頃の話です。

パンプキンパイを作りたい!!

時もかなり流れて、固定店舗を持つ事になり、メニュー等を考えていて真っ先に思ったのが、
パンプキンパイでした。
そして、シナモンティー、
シナモンの枝、薔薇のかたちの角砂糖を揃えねばと思い、
シナモンの枝はスーパーで売ってますが、
薔薇の形の角砂糖を手に入れるのが難しく、
ふと思いついたのが、
長崎に自由飛行館があったのを思い出し、電話代も考えず、
長崎まで電話しました。
そして念願の薔薇の形の砂糖を手に入れることが出来ました。
パンプキンパイもタルトっぽく作り、自分のイメージにしました。
シナモンティーも紅茶を何で出すか考えて、今のシナモン・ティーが出来ました。
思考錯誤しながら、だいぶまとまってきたかな?
まだまだ極めれば先は長いけれど、熱い思いで作り続けています。
今は、分岐点セットの
ミートパイを思案中です。
さだファンで良かったな。
公子ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

【パンプキンパイの製作中】

image

いつもはパンプキンペーストを使ってましたが、
今回はかぼちゃを裏漉しして作ってみました。

image

パイもサクッといけたら、
完成度高いけれど、
まだまだ、練習あるのみです。
是非、食べにいらして下さいませ〜。お待ちしています。

image
公子ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 
 
☆お店の場所は、下の画像をクリック。
 
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です