四半世紀を超えて。

車長の☆Jimmy☆です。

昨日は、17:00閉店ということで、お客様にはご迷惑をおかけしました。

あらためまして、ごめんなさい。

昨日は、10代の頃からの友人バンドが、BASSが怪我をしてしまった事をきっかけに

“昔の曲を演る”というので、BASS MANの事が心配だったのと、10代の頃にタイムスリップ感覚に

なってみるのもいいかなと、行ってきました。

50近くなって思うし、確信に近いんですけど、

10代の頃の自分の感覚が、本来の自分の感覚なんだな。

あの頃、いいと感じたものは、この年になってもなおさらいいんだな。

以前、糸井重里氏が、

「断言してみたい。じぶんとは、子どものじぶんである。
大人のじぶんは、じぶんがつくったじぶんである。
つくったじぶんよりも、じぶんのほうが、よっぽどじぶん。
押し入れに閉じこめられても黙らされても、
そいつは生きて足をばたばたさせている。」

って、書いていたけど、ほんとそうなんだなって思う。

その友人のバンドは、そのうちの一人が文字通り☆ROCK STAR☆になってしまった関係で、

昔のLIVEの音源や映像がYOU TUBEにUPされていて、

驚いたことに、それは、最近になっても増え続けていて、

この僕でさえしらないような(多分本人達も知らないか忘れている)映像とかもあったりして、

今でも聴くことはできるんだけど、

LIVEで聴くのは30年近く振り?!

太郎クンは、当時のベースギターまで持ち出してきてすっかりBASS MANに。

☆Jimmys’Paradise☆のブログ

しかも、彼らに憧れていたという若いバンドのメンバーをサポートに迎え、

☆Jimmys’Paradise☆のブログ

当時の曲をやりましたね~。

30年たっても古さを感じさせないのも凄いけど、

こうして、若い世代に同じ様なバンドが育っているのが嬉しい。

タイムスリップ感覚というより、何だか不思議な感覚でした。

でも、あの頃していた事は、間違っていなかったんだなと

ホントに思います。

年をとるっていいことだね~。

年をとる毎に自由になっている気がする。
☆Jimmys’Paradise☆のブログ

本来のバンドでは、旧友がサポートに入って、

わりと初期の歌を選曲したのか、久し振りに聴く曲が多かった。

ちょっとラッキーな夜。

BASS MANの彼も、一時はどうなるかと思ったけど、

とりあえず、思ったよりは良さそうで、

回復にはもう少しかかるみたいだけど、いちおう大丈夫みたい。

今、ひとつ目標が見えた。

いつか「花小金井音楽祭」みたいなイベントが実現できたらいいなと思っているのですが、

その目玉として、当時のバンドのオリジナルメンバーで今でも音楽活動ができる3人を集めたいな。

当時2人が、花小金井に住んでいたからね。

「ザ・クロマニ○ンズ」の○ーシーをソロで呼んで、「花小金井ブレイクダウン」を歌ってくれたら・・・・という思いが、

一日だけ、「THE BREAKERS」復活したら、かなり事件だよね。

皆、アラウンド・フィフティだけど、こころはきっとあの頃のままだから、実現するかもね。

当時のLIVE仲間も来てくれないかな~。同窓会だねまるで。

今日。明日は、通常通り営業いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です