☆Jimmys’☆のこだわり①:エスプレッソ

“ふれあい屋台カフェ☆Jimmys’ Paradise☆”の珈琲は、
基本的にアフリカの豆にこだわってます。
アフリカといえば、一般的には
モカ(エチオピア)、あるいはキリマンジェロ(タンザニア)
が有名ですが、
☆Jimmys’☆の珈琲豆はより中央の国メインです。

エスプレッソに使用している豆は、
ブルンディ、エチオピア、ウガンダ、ルワンダ、ザンビア等で、
標高1300m~1800mの高地産(国による違い)。
しかも品種改良されていない味の良い「在来種」のみを使用したブレンドです。
☆Jimmys’☆がアフリカにこだわる理由の1つは、
僕が以前、ジンベやアフリカン・ダンスを習っていた事があり、
アフリカの智慧にはホトホト敬服していたので、
アフリカに対して、僕なりの恩返しがしたいと思ったから。
また、ルワンダに代表される様に、
つい数年前まで内戦状態が続いていて、
(ブルンディなどは停戦状態のまま)
国民は疲弊していたけれど、現在、
国連のプロジェクトにより、国を安定させる為に
品質のよい珈琲豆を栽培している。
そんな国の復興に協力したいから。
そして、人類の発祥も、珈琲の発祥も、
アフリカだというのが有力でしょ。
アフリカ豆のガツンとしたボディが僕にとっては最高、。
エスプレッソ・イタリーアーノの基準に合わせて、
シングル・25ccでお出しております。
アフリカ産100%の豆を使用したエスプレッソは、
他ではなかなか味わえないと思うので、
是非、当カフェでご賞味願えれば、嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です