パラダイス フレンチトースト 物語 その2

おかげ様をもちまして、『パラダイス・フレンチトースト』は
大好評でした♪

“パラダイス フレンチトースト”
“パラダイス フレンチトースト”

香料を一切使わず、天然のイチゴから作ったイチゴソースと、
純クリームの生クリームを合わせ、
メイプルシロップは、当然カナダ産100%pureメイプルシロップ(ミディアム)使用。
無農薬で育てた、スペアミントがアクセント。

ケーキ屋さんで売っている、ショートケーキのクリームは苦手だけど、
ジミパラの生クリームは全然オッケーと言ってくれたお客様もいて、
甘いけど、甘すぎない、とろとろのフレンチトーストに仕上がりました!!。

また近いうちに、フルーツを変えたバージョンで登場予定ですので、
お楽しみに〜(^O^)/

〈前回の続き〉

後になって、パン職人の方が教えて下さったのですが、

「焼けるよ〜」と言ったものの、現実に焼いてみると結構大変だった様で、
どうしても、“す”が出来たり、“綺麗な丸”にならなかったりと、大分苦労させてしまった様です。
「焼ける」と言った以上、パン職人のプライドにかけて、試行錯誤で、
絶妙な配合をみつけ、ついに完成したのが、フレンチトースト用の丸い食パン!!。

それを聴いてしまった以上、
このパンで作ったジミパラの「フレンチトースト」を有名にするしかないと思い、
小さなカフェだけど、地道に紹介していきたいと思っております。

通常のフレンチトーストは、
生クリームとフルーツは無し、
トッピングはシナモンシュガーかチョコレートソースになります。¥600

いづれにせよ、オーダーを頂いてから、パンを漬け込むので、
焼き上がるまで30分ほどかかってしまいます。ご了承お願いします。
又、ランチ時等混雑時は、ご期待に添えない場合もございますので、
ごめんなさい。

一度、漬け込んだパンを冷凍してみたのですが、
やはり直前に漬け込んだほうが、断然美味しかったので、
オーダーを頂いてから漬け込むことにしました。

事前に電話予約をいただければ、あまりお持たせすることなく、
ご提供できますので、ご利用下さい。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です